ブログ

失われつつある女子力を取り戻せ・後編【エストロゲン応援アロマレシピ決定版】

こんにちは!アンスリール店主・わっしーです(^^)
さて今日は前々回(女子力低下の主犯格、見つけた…!?)前回(エストロゲン様の働きが期待できる精油)のブログに引き続き、『シリーズ・失われつつある女子を取り戻せ』の最終章です!

これまでのブログを要約すると…
30代以降の女性から女子力を奪っているのは、エストロゲンの減少💦
だったらエストロゲンのような働きをするモノを補えばよいじゃないか!!
なんと精油にもエストロゲンのような働きが期待できるものがある…代表的なものとしては『フェンネル』や『クラリセージ』があるよってお話でした。

最終回である今日は精油を用いたエストロゲン応援!アロマレシピをご紹介します!

きほんとなるエストロゲン応援!アロマレシピ

▶アロマレシピ
・フェンネル…10滴
・クラリセージ…10滴
・ゼラニウム…10滴
以上をキャリア油で10mlになるよう希釈

▶こんな方におすすめ
・生理不順、無月経
・妊活を考えている方
・更年期の各種トラブル対策
・生理痛にお悩みの方
・月経前症候群にお悩みの方
→いわゆるPMS。月経前3〜10日頃に心身に現れる不定愁訴
・閉経後(女性ホルモンの減少が理由で)起こりやすい症状の対策をしたい
→女性ホルモンの低下・減少で発症しやすいと言われている症状には関節炎、骨粗鬆症、自律神経失調症、コレステロールの上昇、膣のトラブル(乾燥、性交痛など)などがあります

▶使い方
1日2〜3回下腹部に5滴ほどを塗布する
※1ケ月継続したら、1週間は使用をお休みするという風に休息期間を設けることをおすすめします。

“女子力UP目的”のエストロゲン応援!アロマレシピ

生理不順や妊活、更年期のトラブル対策など心身の不調改善を目的とした場合は、上記の基本レシピがおすすめ。
しかし女子力UP、つまり美容目的の方には基本レシピを少しアレンジした以下がおすすめです!

▶お顔のハリUP(シワやシミ・たるみ改善、リフトUP目的)
・クラリセージ…1滴
・ゼラニウム…1滴
以上をローズヒップ油で5mlになるよう希釈します。

【使い方】
美容オイルとして、化粧水のあとに適量をお顔全体に3〜4滴ほどを塗布。
(乳液・クリームの前にご利用ください)

【注意】
基材として利用するローズヒップ油自体にもエストロゲン様の働きが期待できます。
ローズヒップ油にはコラーゲン形成促進の効果も期待できます(゚∀゚)スゴイ!
ただ非常に酸化しやすい油ですので、2週間程度で使い切れる量を作成し、期限内に使い切ってしまうのがオススメ!

▶バスト・ヒップUP用マッサージオイルレシピ
・フェンネル…4滴
・クラリセージ…4滴
・ゼラニウム…2滴
以上をキャリア油で10mlになるよう希釈

【使い方】
バストまたはヒップに適量を塗布してマッサージ

【メモ】
キャリア油は何を使っても良いと思いますが、スィートアーモンドオイルやアプリコットオイルなどがあれば、特におすすめです。
皮膚柔軟化の働きが期待できるので艷やかな肌に仕上げるばかりでなく、浸透性にも優れるので精油をカラダの中へ運ぶのにも適します。

▶抜け毛予防・髪のハリ&コシUPシャンプーレシピ
・フェンネル…7滴
・クラリセージ…7滴
・ゼラニウム…6滴
以上をシャンプー基材で100mlになるよう希釈する

たくさんのエストロゲン応援アロマレシピがある理由

エストロゲンは卵巣から、すぐ近くにある血管の中に分泌され、血流にのって全身に旅立ちます。
ホルモンが作用する臓器を『標的臓器』と呼びますが、この標的臓器には『受容体(レセプター)』というものがあります。
血流れに乗ったエストロゲンがこの受容体にくっつくことによって初めて、ホルモンの働きが発揮されるんです!
ホルモンと受容体の関係はよく鍵と鍵穴の関係に例えられます。
鍵だけでは扉は開きませんが、鍵が鍵穴にハマると『扉を開く』という鍵本来の働きが発揮されますよね…そんなイメージ(^^)

ちなみにエストロゲンの受容体はお肌やバスト、ヒップ等々…全身の至るところに存在しているそうなんです。
だったら効果を発揮させたい部位の近くに、エストロゲン応援アロマブレンドを塗ってあげたら、素早く効果が得られるんじゃないか!

わかりやすく旅行に例えて説明しましょう!
あなたの目的地が金沢観光だったら、当然ながら金沢駅に降り立ちますよね…??
金沢観光が目的なのに、(金沢から程遠い)東京駅に降り立ってしまったら、金沢観光が出来るのは一体いつになるのでしょうか…??
もしかしたら旅路の途中で疲れ果て、金沢までたどり着けない可能性も高いですよね💦
目的が金沢観光なら最寄り駅である金沢駅で降り立つのがスムーズなんです!

『エストロゲンに無駄足を踏ませないゾ!』
そんな思いで、上記レシピを考案しました!

エストロゲン応援/アロマレシピの禁忌事項

前回のブログでも記載しましたが、エストロゲン様の働きを持つ精油には禁忌事項があります。
具体的には以下の通り。
※エストロゲン様作用を持つ精油の禁忌事項※
エストロゲンと同じような働きをする精油は、エストロゲンに依存する疾患(エストロゲンだけが高い状態だと進行してしまう病気)を罹患している方には使用できません。代表的なエストロゲン依存型疾患とは以下のとおりです。
• 子宮内膜症
• 月経異常
• 乳癌
• 子宮体癌
• 子宮筋腫
• 乳腺症

上記の疾患をお持ちの方は、残念ですが、エストロゲン様作用の精油のご利用はお控えくださいませ。

フェンネル精油の禁忌事項※
・乳幼児や妊婦さんはご利用をお控えください
・フェンコンを3%以上含む場合は、授乳中の女性やてんかん患者さん、65歳以上の方のご利用もお控えください
(精油の成分組成については、各精油に添付されている成分分析表を発売元のHP等でご確認ください)

『ココロとカラダの不調改善にアロマテラピーを使ってみたい』と願うあなたにオススメ

□心身の不調改善にアロマを取り入れたい!」
□メディカルアロマについて興味がある!」
□アロマテラピーで毎日を快適に暮らしたい
そんな想いを抱えているあなたにお勧めは嗅覚反応分析士入門講座です!
たった6時間でメディカルアロマの基本が学べ、しかも翌日からすぐに使える実学的な講座です。
『精油って何?』から『精油の薬理作用』や『作用機序』、『禁忌事項』から『濃度計算』まで…明日からすぐに使える講座です。
【嗅覚反応分析士入門講座 開催予定】
・11月15日(日)10〜17時
・11月23日(祝)10〜17時

いずれもお申込み受付中です!
この他の日程についても応相談、また2回に分割しての受講やオンライン対応もしております。

今は余裕がなくて、講座を学ぶほどではないけど、アロマに興味がある…って方にはアンスリールではアンスリール・オンラインアロマ部というアロマテラピーのオンラインサロンを運営しております。アロマ好きならだれでも利用可能なアロマテラピーのオンラインサロン。月々1,500円+税で、スマホさえあれば誰でも参加可能です〜
アロマ部に関して詳細はコチラを御覧くださいませ(^^)

アンスーリへの各種お問い合わせ、ご予約は…

アロマのお買い物やご質問や各種講座やアロマ部のお申込みその他、各種お問い合わせやご予約はラインよりお気軽にどうぞ!
店主と一対一トークが可能です\(^o^)/
どうぞ登録よろしくお願いいたします!
友だち追加
そのほか、お問い合わせ・お申し込みも受付中。(LINEでもできます)
メール:コチラから。
お電話:【080-6364-2101】から。
どうぞ、よろしくお願いいたします!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る