ブログ

ズバリ!メディカルアロマの代表精油をお教えします

メディカルアロマの代表精油と言えば、これでしょう!

ヘリクリサム精油

『そんな名前聞いたことない!』って方も多いと思います。それもそのはず、全然メジャーじゃない精油ですから(笑)
もう10年以上セラピストやってるけど、トリートメントにこの精油を使用することも、滅多にないなぁ…

しかし!今日のタイトルを振り返ってください。
ヘリクリサムは『メディカルアロマ』の代表精油なんです。

キク科植物、精油は花と茎葉から抽出されます。

まずメディカルアロマって何ぞやということですが…私の理解では
●一般的なアロマテラピー:精油の香りを楽しむもの。主な目的はリラクゼーション。
●メディカルアロマテラピー:精油の香りを楽しむだけに留まらず、精油の有効成分を有効活用すること。香りを嗅ぐばかりでなく皮膚へ塗布する、時には内服するなどの方法で精油の有効成分を体内へ摂取することで、あらゆる心身の不調の緩和・予防に役立てること。

そう、ヘリクリサム精油は…
香りは一般受けしないけど!
リラクゼーション効果もほぼ期待できないけど!
軽いノリで購入できる金額じゃないけど!(←5mlで約1万円程度💦)
…つまりはいわゆる、一般的なアロマテラピーでは流行らないだろう精油だけど!!
(…けちょんけちょんやな(;’∀’))
体の体不調改善に効果的作用を有しているから、メディカルアロマの世界では重宝されるんです!

ヘリクリサム精油の薬効

ということでヘリクリサム精油の作用を見てみましょう。
血腫抑制作用+++++
血液凝固阻止作用+++
血中コレステロール濃度低下作用+++
etc…
(ケモタイプ精油辞典ver.8 参照)

…どんだけ血液サラサラ効果高いの( ゚Д゚)

その秘密はヘリクリサム精油に含まれる『β-ジオン』というにおい分子。
β-ジオンは“血腫をきわめて迅速に防いで”くれるのです。ちなみにこのβ‐ジオンというにおい分子は他の精油には含まれていません。ヘリクリサム特有の成分…つまり代替えが効かない!

私が度肝を抜かれた資料があるので、ちょっとご紹介しますね。
それは心筋梗塞に対するアロマ処方。
【心筋梗塞に対して、救急車を待つ間、心臓のあたりにヘリクリサム精油を心臓あたりに10~15滴塗布する】
(NARDケモタイプ精油辞典実践集(ver.8)より)

これはドミニック・ボドゥ―薬学博士の書籍に掲載されていたレシピだそうです。
実際に身の回りの誰かが心筋梗塞に倒れた場合に、このレシピのことを思い出せる冷静さがあるかはさておき、ヘリクリサムの血液サラサラ効果ッっぷりを物語る印象的な情報だなぁと感じます…

しかしながら!心筋梗塞なんて大病を引き合いに出されても、『スゴイ!』とは思うけど『私に良さそう感ゼロ』ですよね…(;’∀’)
もちろんですが、ヘリクリサム精油は心筋梗塞以外にも使えます。
ヘリクリサム精油の使用方法としてメジャーなのは『打撲や痣、こぶ』なんです!
…とは言え、小学校低学年男子でもあるまいし、大人はそんなに転びもしません…やはりイマイチ、ヘリクリサムの魅力が身近に感じられないなぁ~って思ったあなたに以下の記事を捧げたい!!

ヘリクリサム精油の身近な使い道…

こうは考えられませんか?
ヘリクリサムは究極の血液サラサラ精油
⇒“打撲や痣”などのケガの回復にも超が付くほどの効果がある
⇒毛細血管や皮膚のトラブルの改善にとても良いってこと
むっちゃ美容によいのでは?!

そうなんす~~!
このヘリクリサム精油、美容にもとてもお勧めです。美容に用いるなら“究極のアンチエイジング精油”ってところでしょうか?!
実は既に有名ブランドが目をつけて、このヘリクリサム精油を化粧品に有効活用されています。
シアバターで有名なロクシタン。フランスはプロバンス発祥のナチュラルコスメメーカーですが、このロクシタンではヘリクリサム精油を利用したエイジングケアラインイモーテルシリーズを発売しています。
(※注:『イモーテル』とはヘリクリサムの別名。不死身のとか不死鳥と言う意味があります)

ヘリクリサム精油を使ったオススメレシピ

私もヘリクリサム精油を使った究極のアンチエイジングアロマ美容オイルレシピを考えてみました!
・ヘリクリサム…1滴
・ローズマリー・ベルべノン…2滴
・ラベンダー・スピカ…2滴
・レモンバーム…1滴
以上をキャリア油10mlで希釈します
皮膚の回復力をUPさせ、コラーゲン形成を促進。吹き出物の跡を回復させることも期待できる究極レシピ✨

特に、このレシピが向いているのは…
□夕方になると顔のくすみが酷くなる
□化粧崩れしやすい
□疲れると、目の周りが落ちくぼむ
□痩せてないのに痩せたと言われることがある
□ムダ毛が多い(濃くて、太い)
□背中が張りやすい
上記の□に多くの☑が付く方です

【番外編!働き盛りのご主人の健康維持に!血液サラサラアロマレシピ】
ヘリクリサムは究極の血液サラサラ精油ですから、企業戦士のご主人様の健康維持にも利用できます!
〈レシピ〉
・レモングラス…4滴
・ユーカリレモン…4滴
・ヘリクリサム…2滴
・ローズマリー・カンファ―…4滴
・ペパーミント…2滴
以上をキャリア油で10mlになるように希釈。
〈使い方〉
適量を手に取り、凝りや痛みを感じる部位に塗る。
また、夜のお風呂上りにみぞおちに5滴ほど塗布するのもお勧めです。
〈ご注意下さい〉
ローズマリー・カンファ―、ペパーミント精油は妊娠中・授乳中の女性、てんかんをお持ちの方にはご利用頂けません。

このレシピがおすすめなのは…
□亭主関白
□仕事人間
□せっかち
□義理・人情にあつい
上記のキーワードの多くに☑がつくタイプにお勧めです。慢性的な体の張りが緩めてくれるはず。体ばかりか頑なになっている心のこわばりも解すことが期待できます♡是非、夫婦円満の秘訣としてご利用下さいね♡

ヘリクリサム精油に関する注意事項

ヘリクリサム精油は神経毒性や流産惹起作用があるケトン類を含んでいるので、乳幼児、妊婦、授乳中の女性、てんかん患者の方、ご老人は長期的・広範囲に多量の使用を避けて注意してご利用下さい。

“使える”アロマ知識を学びたいなら!!

生活に活かせるアロマの知識を知りたい!心身の不調改善にアロマを取り入れたい!メディカルアロマについて興味がある!
そんな方にお勧めはサードメディスン入門講座です!

たった6時間でメディカルアロマの基本が学べ、しかも翌日からすぐに使える実学的な講座です。
『精油って何?』から『精油の薬理作用』や『作用機序』、『禁忌事項』から『濃度計算』まで…明日からすぐに使える講座です。
またロジカルアロマテラピーという全く新しいアロマテラピーの世界へご招待…ロジカルアロマを学べば、精油はぐんと生活に根差したものになること間違いなしです!
当店での開催は直近では2月24日(土)&3月3日(土)&3月7日(ともに10~17時)があります
この他の日程でも随時ご相談にのります!
SKYPE対応もしております。詳細はコチラより、お気軽にお問合せ下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る