ブログ

サードメディスンプロジェクト入門講座、受講しましたッ!

約3年前にスタートしたころからずっと受講したかったサードメディスン・プロジェクト

丁3年前は度第一子妊娠、出産と重なり・・・そろそろ勉強を・・・と思い始めた頃に第二子妊娠、出産が重なり・・・

昨日、念願叶ってようやく入門編を受講してきました!

サードメディスンチェックとは8つの香りを嗅いで好みの順を決めるだけ。
ただそれだけで今の体質、体調、心の状態を読み解き今の自分にピッタリ合った精油を選ぶことが出来るのです。

例えば頭痛の場合。
痛みを和らげる作用のある精油はラベンダー・アングスティフォリア、アルベンシスミント、バジル、ナツメグ、ジュニパー・・・他にも沢山あります。
さてその、どれを使うか・・・

これが我々セラピストにとって最も手腕の見せ所だし経験がモノを言うところでもあります。
お客様の頭痛の原因、コンサルテーションのなかから読み取れる性格傾向、体質などなど色々な要因を私(アロマセラピスト)が頭の中で検討し、精油をお提案していました。

が、しかし。
そんなにうまくはいきません。。。
20%程度の高濃度で処方させていただいても芳しい効果が得られなかったなんていうことはしばしば起こります。
もちろんそれが私の経験となり、次へのステップにはなるのですが効果が体感出来なかったお客様にとってみれば『がっかり』ですよね・・・高いお金払って期待してきたのにそこそこの効果か・・・みたいな。。。
これはずっとジレンマでした。。。

もちろん精油の薬理作用があるので、これまで通り精油の薬理作用と私の持ちえる知識、セラピストとしての勘みたいなものを駆使するというやり方でもある程度は効果的です。
けれどやはりお客様のそのときの状態にピッタリの精油を選べたらこれほど強いことはないと思うんです。

実際お店でお話しててもなかなかどうして皆さん、体裁が気になって(特に北陸人の気質ですね)本音はお話してくださるのは難しい。。。
またご本人が自分の性格傾向を勘違いしていらっしゃることも。。。性格傾向、思考傾向は変わるものです。それでもいつも私はこうだから・・・と信じきっているところがあったりして。。。

そこで有効なのは嗅覚チェックなんです!
というのも『嗅覚』という他の感覚と違い、最も原始的でストレートに本能にアプローチするから(だから下等動物でも発達しているわけです)。
だから先入観の影響受けにくい。
そんな香りを体質分析法に用いることで、理性で取り繕うことのない本当のあなたのコンディションを読み解くことができるのです!

実際精油の薬理作用(従来のやり方)で70%ほどの不調改善の効果が期待できるとすれば、このサードメディスンチェックを合わせて使えば90%位まで効果の期待値は上がるそうな・・・!!!

すごいッ!

併せて良いなと思うのはサードメディスンチェックで得られた結果はアロマテラピー以外にも活用できるということ。
つまり精油選択のみならず食事や生活スタイルなどでお客様の体質を改善するご提案もできるのです(例えば『朝に食物繊維の多いものを食べて朝日を浴びてよく動いてね』とか『あなたに合ってる健康茶はマテ茶です』とか!)実際アロマセラピスト以外の栄養士さんや健康運動指導士さんがお仕事に活かしているケースがあるそうです。
すごいなぁ・・・

来月、サードメディスンアドバイザー養成講座を受講してくる予定です。
アンスリールでもサードメディスンチェックができるようになります。

すぐにトリートメントに活かしてお客様に還元しようと思います!
ワークショップなんかもしよう~~と企み中。ワクワク!!!

アロマテラピーでみんな元気にニッコリな毎日を!!!!

こうご期待デス♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る