ブログ

2021上半期アンスリール売れ筋精油トップ3大発表〜!

こんにちは!アンスリールの店主わっしーです。
気づけば7月も後半…2021年が折り返しちゃいましたヨ!!
もうすぐムスメ達も夏休み。
毎朝、ラジオ体操からの弁当作りが待ってますね…なんて楽しそうなんだ…卒倒しそうだゼ(~_~;)
ワーママ仲間の皆さん❗お互い気を確かに持って夏休みを乗り切りましょう(笑)

では本題と参りましょう〜!
突然ですがアンスリールはちっちゃなアロマショップ兼アロマスクール兼アロマトリートメントサロンです。
店頭に立つのは基本的にわっしー店主一人…決して通行人がふらりと立ち寄れるお店でありません。
ですからアンスリールに精油をお買い求めくださるのは、基本的にはアロマをお勉強された受講生さまやトリートメントを受けに来たお客さま。
つまりご購入には予約が必要なのに、それでも購入しようとするアロマ好きな方が多い

アロマ好きな方が一体どんな精油を使っているのか、ちょっと知りたくないですか?
そこで今日のブログでは2021年上半期アンスールの売れ筋精油TOP3を大発表しちゃいます〜\(^o^)/

結果は目次に示した通り!
早速トップ3にランクインした精油たちを一つずつ見ていきましょう!

第3位ユーカリ・レモン

虫除け目的のアロマスプレーに、必ずといってよいほどブレンドされているのがこの精油。
レモンのような爽やかな香りで人間には(とくに頑張り屋さんの女性たちに人気が高い!)人気が高いのですが、蚊には嫌われる香り…なので虫よけアロマとして都合が良いんですねぇ(゚д゚)!

ユーカリ・レモン=虫よけイメージが強いのですが、この精油を虫よけだけに終わらせてしまうのはもったいない❗

わたしのユーカリ・レモン一押しポイントは肩こり・腰痛・背中の張り…ありとあらゆる筋肉の疲れや痛みケアに最強ってとこです!
抗炎症作用・鎮痛作用は精油界トップクラス🌟
かた〜く凝り固まった筋肉をゆるめる効果が期待できるので、とくに筋肉痛・肩こり・腰痛・腱鞘炎・ギックリ腰などに最適。

過去にこのユーカリ・レモンの香りをすごく好んだお客さまには、こんな方がいらっしゃいました…
・2つの会社を経営するバリバリのキャリアウーマン
・小さなお子さんを抱えつつ、忙しい医療現場で働くワーキングマザー
・夜勤のあるハードなご職場で働きつつも、お仕事の隙間時間に勉強し、独学でとある国家資格を取得したがんばり屋さん
・家族の介護をしながら、2つのお仕事を掛け持つスーパーママ
などなど…

共通点はみんなどんなに頑張るの?!ってほど、がんばり屋さんだということ。

それもそのはず、上記した通りユーカリ・レモンは燃えるように頑張る肉体をクールダウンさせ、修復させてくれる効果が満載でしたね。
あまり知られていませんが、この精油は誘眠作用や鎮静作用にも優れています。
カラダもココロもオフにしてくれる身精油だからこそ、ON・OFFの切り替え下手でずっと頑張りっぱなしの皆さんが求めたのでしょう。

毎日アクセル全開で、オンオフの切り替えが苦手なアナタにぜひおすすめです❗

ちなみに。
レモンのような香りがしますが、柑橘類のレモンではありません。ユーカリというフトモモ科の樹木の一種です。
ユーカリと言えば、オーストラリア!コアラ!のイメージ…ですがこのユーカリ、実は数百種類もあるんです。
特にユーカリ・レモンは、他のユーカリの精油とは、含有成分・効能・香りが大きく異なるので、精油の名前をきちんと確認してご購入くださいね(^^)

第2位ベルガモット

ベルガモットはミカン科ミカン属の植物…柑橘類の一種です。
一般的に食用として流通してないので、柑橘イメージは薄いかもしれません。
ベルガモットは95%以上が香料素材としての需要で成り立っていて、紅茶のアールグレイの香り付けに使われているというとイメージしやすいかも❗

ベルガモットに限らず、オレンジやグレープフルーツなど柑橘の精油の香りはすごく馴染みやすいので人気があります。
とりわけベルガモット精油はアロマ通にダントツ人気がある❗

というのは、他の柑橘精油と比べて成分構成が違うからです。
ベルガモットにはラベンダーなどにも含まれる酢酸リナリルというリラックスに効果的な成分を豊富に含んでいるんです!
この成分を含む柑橘精油は他にない!
つまりベルガモットはまるでラベンダー精油のようなリラックス・鎮静効果が期待できちゃう。

アロマ好きたちはこれを知ってるからこそ、ベルガモットを選ぶんですね♪

第1位ユーカリ・ラディアタ

またまた登場のユーカリ精油!
このラディアタ種は、アロマテラピーで使用されるユーカリ精油の中で最もポピュラーといえます。香りも一般的な『THEユーカリの香り』
ツーンとした(ヴェポラップのような)香りがします。

この精油を一言で表現するなら、風邪や呼吸器トラブルに有効な精油!
しかも老若男女安心して使用できます!

今も続くコロナ禍における予防的アイテムとして。また春の花粉症対策として2月末〜5月頃にかけて、圧倒的に売れた多い精油でした(^^)
栄えある第一位を記念して、『効果がを感じた!」と評判のユーカリ・ラディアタ活用レシピを紹介します。

上咽頭炎
風邪をこじらせて、上咽頭炎を発症してしまったお客さま。
鼻と喉の間が痛むとか、鼻の奥が臭うという症状に悩まされていました。
この方が試したのが、以下のアロマケア。
大きめのマグカップに熱湯を注ぎ、ユーカリ・ラディアタを2滴垂らす→目をつむって、蒸気をゆっくり吸い込む!
1日2回、朝・晩に実施することで、長く悩まされていた症状が改善していったそうです。

咳止め
就寝時に咳が出て眠れないとお悩みのお客様に喜んで頂けたのがこのレシピ。
●ユーカリ・ラディアタ…20滴
●サイプレス…20滴
●キャリアオイル…10ml

1日3回朝昼晩にこのブレンドを胸や背中上方に塗る
※サイプレスにエストロゲン様作用があるので、エストロゲン依存型疾患や乳腺症の方はお控えください※

コロナ禍に
今、感染拡大第5波が来ているそうですね…1年半以上に続く、コロナとの戦い…終わりはまだまだ見えません。
ユーカリ・ラディアタ精油は抗ウィルス作用に優れています。
特に呼吸器に寄生するウィルスに効果的。ウィルスの膜に作用して感染力を弱めてくれるんだとか!
そこでおすすめは玄関やリビングにこの精油を芳香しておくこと。ディフューザーにセットして、朝晩に噴霧する。
またはマスクスプレーを作ってマスクに一吹きしておくのも良いですね!
【ユーカリスプレーレシピ】
●ユーカリ・ラディアタ…20滴
●無水エタノール…18ml
●精製水…2ml
【作り方】
①無水アタノールに精油を加え、よく混ぜる
②精製水を加え、更に混ぜる
【使い方】
マスクの外側にシュッと一吹き!

手指消毒用にも使えて一石二鳥の抗ウィルスユーカリスプレーです(^^)

『ココロとカラダの不調改善にアロマテラピーを使ってみたい』と願うあなたにオススメ

□心身の不調改善にアロマを取り入れたい!」
□メディカルアロマについて興味がある!」
□アロマテラピーで毎日を快適に暮らしたい
そんな想いを抱えているあなたにお勧めは嗅覚反応分析士入門講座です!
たった6時間でメディカルアロマの基本が学べ、しかも翌日からすぐに使える実学的な講座です。
『精油って何?』から『精油の薬理作用』や『作用機序』、『禁忌事項』から『濃度計算』まで…明日からすぐに使える講座です。
【嗅覚反応分析士入門講座 開催予定】

・2021年8月11日(水)終日1回コース(6時間)
・2021年8月25日(土)終日1回コース(6時間)

お申込み受付中です!
この他の日程でも開催は可能ですのでご相談ください。3時間×2回コースやZOOM受講も可です。

アンスーリへの各種お問い合わせ、ご予約は…

アロマのお買い物やご質問や各種講座やアロマ部のお申込みその他、各種お問い合わせやご予約はラインよりお気軽にどうぞ!
店主と一対一トークが可能です\(^o^)/
どうぞ登録よろしくお願いいたします!
友だち追加
そのほか、お問い合わせ・お申し込みも受付中。(LINEでもできます)
メール:コチラから。
お電話:【080-6364-2101】から。
どうぞ、よろしくお願いいたします!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る