ブログ

【ほぼ日記:次女卒園を機に保育園生活を振り返ってみました…】

こんにちは!
アンスリールの店主、わっしーです😊

なんだかどとうの日々が続き、ブログを書く時間捻出が出来ませんでした…(T_T)
(個人的なキャパ問題とも言…苦笑)
しかしおかげさまで少しずつ時間管理に慣れて来た気がします…ということで今後は週に1回くらいのペースを死守しながら、また書いていきたいと思っております( ̄ー ̄)ニヤリ

もう1ケ月以上ブログを書いていなかったので、今日のブログは腕慣らし(?)…ということでほぼ日記…いや完全に日記?でゆるくお話して参りたいと思います。
(随分とサボった癖に、まさかの日記テイストでのブログ再開…💦💦💦)

ということで先に断っておきますが、日記ですから今日のブログは結論もありません…💦
でもわたしと同じような状況下でもがいている人もいるだろうから、なんかちょっと『ヨシ』って思って頂けたら嬉しいなぁと…!!

“母ちゃん”の仕事は個人自営業!

突然ですが『え?!わっしーって、子どもいたの?』って言われることが多いですが💦
何を隠そう、わたしは母ちゃん。小2と年長の娘がいます😊

(周囲のサポートをフル活用して)ガツガツ働き倒させて頂いてるので、『ママ』とは思われないのかもしれません…
土日も仕事、夜まで仕事ってことも多々あります。

【母ちゃん=めっちゃ仕事する人】って認識なのか、我が家の子どもたちが母へ綴るお手紙の内容はほぼ100%『おかあちゃん、おしごとがんばってね』(笑)

これはすごく嬉しいし、誰の応援よりも励みになります!
しかし一方で、わたしが仕事ばっかりしてるから、子ども達もここれしか書けないよなぁ…なんて悩んだりもしてみます💦
(嗅覚反応分析士の方には、この時のわたしのバランスが予測されちゃいそうですねぇ…笑)

仕事は好きだし、面白い。
でも子どもとの関わりも大事にしたい…正直、ワークライフバランスには常に悩んでいます。
(そうっす。そんな理想的にはいかないんすよ…💦)

ただここに関してはある程度、悩み続ければ良いし、トライアンドエラーの切り返しだろうなと思ってます(笑)
(でた!開き直り!)
しかしこれ、冗談でも諦めでもないんです…きっと正解なんてない。
個人によって考え方が違うだろうし、また同一人物同内でも状況によって違うはず。
またわたしがこれでOKと感じても、主人や娘たちが不満に思ってたらやっぱりOKではないと思う…
小さなズレを感じたら、諦めずに出来るだけこまめに家族とすり合わせつつ、もがくのが大事…
(しかしたまに逃げる日もあってよし!『一時逃げるは、むちゃくちゃ役に立つ!』がわたしの座右の銘です笑)

次女が卒園します❗

わたしがアンスリールを始めたのは、2010年のこと。今年でアンスリールは11年目を迎えます。
そう、子どもを生む前に起業してたんです。
当時は自宅の一角をリフォームした小さな小さなお家サロン兼アロマスクール。

アンスリールを開業して3年目に長女が誕生しました。
長女の産休から復帰…というタイミングで、自宅サロンから新規一転🌟
現在の場所にお店を移しました(アンスリールは金沢の端っこにある古くて小さい民家です。でもわたしにとっては大事な店舗)。
その2年後に次女出産…
当然ながら自営業者は産休・育休がありません。
しかしお店を借りちゃっているので、毎月の家賃に光熱費の基本料金が発生します。
収入がないのに、そこそこの金額が毎月口座から引き落とされていく不安と言ったら(笑)

ですから子ども達をそそくさと保育園に預けて、働くことにしました!鷲田家の娘たちは二人共生後6ケ月くらいから保育園にお世話になっています。
完全母乳だったので、仕事の合間に搾乳して母乳を冷凍して園に持っていってました…乳腺炎になったこともあったなぁ…むちゃくちゃしんどかったです(T_T)

おむつもトイトレもお箸の持ち方も教えてくれたのは、ぜ〜んぶ保育園の先生だったなぁ…
(先生、本気で感謝しています…卒園式、絶対泣くわぁ…)

『娘たちに何かあった時に、即お迎えにいってもらえるから』という理由で、自宅から離れた(しかし実家近くの)保育園を選びました。
金沢市中心部に近いので、朝のラッシュタイムは片道30分以上かかります。
雪なんか降ろうもんなら最悪…送るのだけで1時間コースです💦
そんな時はわたしがイライラするので車中の雰囲気は最悪になります…娘たちよ、ゴメン(T_T)
この8年間、毎冬必ず転園したいと本気で考えてました。
でも慣れ親しんだ先生方や友達と引き離してしまうのは…とダラダラ迷っているうちに、結局8年経っちゃった…

お迎えに関しては、ここ1年ほどずっと主人担当…大いに助かっています。
しかし主にわたしがお迎えに行ってた頃は、19時のお迎えタイムに間に合わず10分遅刻で滑る込むことも多々あったなぁ…(先生、ほんとうにありがとうございます…先生方のおかげで鷲田家があります…!!)

わたしは石川県金沢市在住…。決して都会ではないので、セミナーや講座の開催会場に金沢が入ってることはまぁありません…。
(つい昨年からはコロナ禍の影響でオンライン化が進みましたが)一昨年までは各種講座は会場開催型が主流でしたので、勉強のために東京・大阪へ足繁く通うこともしばしばでした。
次女は3歳まで授乳をしていたので、2日間講座でも宿泊ができず、始発で東京に向かって、講座後とんぼ返りで深夜に金沢着…なんていうことも何度もやりました。

いやぁ〜、こう考えるとわたしも子どもらもサポートしてくれた母も、そして何よりパートナーである主人…みんなよう頑張ったよなぁ…(『わたし』の部分だけむちゃくちゃ主張させる図太さよ!しかしまぁ、本当にみんなの連携プレーで乗り切った8年間だったと思います)

いろいろあるさ、だってにんげんだもの…

タイトルがまさかの『みつを』風ですが。
美談みたいに書き綴りましたが、全然綺麗ごとばっかじゃないっす笑

毎日なんとか綱渡り気分で過ごしてた時期も多い…(今もちょこちょこそう感じる!)
『もうしんどい!なんでわたしばっかり!』と主人にあたり散らすこともよくあった…(今も全然ある!笑)

いっぱいいっぱいで子どもらの話しもろくにきけなかったり、自分の機嫌で当たっちゃうこともありました(今もそんな日だらけ…笑!)。

誰も助けてくれない〜(T_T)と独りよがりにやさぐれることも多々あります。

でも。
間違いなく言えることは、家族を始めとする周囲との連携、周囲のサポートがあって、どうにか今まで繋いできたってこと。
物理的にも体力的にも心理的にも一人で抱え込めるものには限界があります…。

だから『どうして分かってくれないの!嫌い!』って刃を周囲の人(例えば旦那さん)に向けたら、まずいんすわ…
(衝動的にそうしたくなっちゃうこともあるってのは、痛いほど共感できますが…笑)
刃を向けるべきは、旦那さんではなく『しんどい今の状況』ですよね??
旦那さんはむしろ一緒に、この問題と戦ってくれる心強い仲間のはずなんですよね…
こんなふうに考えていけば、自分が周囲に対して抱く感情が変わるし、接し方も変わる…結果、周囲のサポートを受けやすいわぁって最近気づいた次第です❗(まだまだトライ&エラーですが)

そんなこんなでもがいていたらここ数年の娘たちの成長は著しく、身の回りのことをなんとか自分できるようになってきました!(母がこんなんだから子どもがしっかりしてくれます…笑)
先日は長女が毎日帰りが遅くいわたしの夜食用にとオムライスとヨーグルトでパフェを作ってくれました(T_T)←感涙!

次女も一人でお風呂に入れるし、寝る前に絵本を読んだら、添い寝なしでも娘たちだけで就寝してくれるようにもなりました。
(とは言え、次女はまだまだ起床時に『おがあぢゃ〜ん』って泣きながらゾンビのようについて来ます😍たまにおねしょもします…あ!ばらしてゴメン!)

話は変わって、最近(コロナ禍の影響か否か分からないのですが)アンスリールには起業を志すママ受講生さんが増えてきた気がします。
『育児・家事だけじゃなく、なにかやりがいを感じることがしたい!』と言う方が多いんです❗
『よーし!』と腹を決めて、学び始める受講生さんも多いです。
でもこんなご時世ですからね。ちょっとでも子どもが熱を出すと予定は一変して狂います💦
学校に行けない、実家にも預けられない…ママたちの学びは思うようには進みません💦
(我が家もこれから小学生が二人になります。保育園時代よりも大きくはなるけど、まだまだいろんなハードルが待ち受けていそうです)

その大変さ、むっちゃわかる!他人事じゃないよ〜、分かる〜って陰ながら応援してます!
思うように事が進まないと焦るんですよねぇ…これもむっちゃ分かる!わたしには何もできないけど、心の中でめっちゃエール送ってます!

そもそも女性のキャリアは妊娠・出産で分断されがちですよね…。
(妊娠・出産そして何より日々の育児に割かれる体力・気力・エネルギーって莫大…だからどうしたってそれ以外の部分に割けるエネルギーは減っちゃうよ…。実際問題そうだよ…ママになったら無尽蔵にエネルギーが生み出されるわけじゃあるまいし!)

でも。だからこそ『今の大変さ』になんとなく流されて、あとで後悔することは避けたいなぁって思います。

きっと選択肢は十人十色。
□子育てに時間をしっかり費やして、今しか味わえない時間を大事に過ごす
□子育てをメインに、少し社会に出てお仕事をする
□がっつり自分の仕事に熱中しながら、子どもとの時間もどうにか大事にする
□キャリアの分断リスクがあるのなら、そもそも子どもを設けない

他にもいろんな選択肢があるんだろうなぁなぁ…
自分がきちんと納得した選択なら、どれも素晴らしいんじゃないでしょうか。

自分と向き合うのってなかなか大変ですが、定期的に『自分がどうありたいのか』を深堀りするのが大事だなぁ…って思います!(自戒の念も込めて!!)

結論

『今日のブログに結論はないよ!』って最初に断っておきながら、とりとめもなくここまで書いてみて最後に言いたいことが出てきちゃいましたっ!
ですのでうっかり結論します(笑)

でもその前に長い長い今日のブログをスカッと要点だけまとめちゃいます!


①次女の卒園を機に『個人自営業者兼母ちゃんという二足のわらじ』で歩んできた日々を振り返ってみた!
→大変だったなぁ…
②しかし何気にここまでやって来た!
→周囲のサポートはデカかった(みんなありがとー!!)
→家族を始め、周囲のサポートは絶対的だった。だから一人で戦おうとしちゃダメ!
③この怒涛の数年間を経て、気づいたこと!
→いまに不満を感じているなら、面倒臭がらず『自分がどうしたいのか?ありたいのか?』を自分と向き合ってみるべき!

しかしこれが結構面倒なんすよ、そもそも毎日で一杯一杯…気力体力尽き果ててるのに、これ以上頭悩ませろって言われても無理っじゃないですか…??

そこでよかったら嗅覚反応分析はいかがでしょう??

嗅覚反応分析では今のあなたの心や体の状態を紐解くことができます。
(嗅覚反応分析について詳しくはコチラを御覧ください)
『どうありたいのか?(←目指したいゴール)』を探るのが大事って言ったのに、『今(←現時点)』を紐解くってどういうこと?と疑問に感じた方もいらっしゃるかもしれません。
地図に例えるなら、『目的地設定をしろって言ったくせに、まず現在地確認しろってどないや〜💦』って感じですよね?
ちぐはぐじゃんって感じられたかもしれません…。

でもねちぐはぐじゃないんです❗
と言うのも、問題意識が明確じゃない時に、突然目標設定してって言われても、かなりのハードルなんです。
『世界中でどこにいきたい?』って、言われてもちょっと困りませんか?
でも今金沢にいるゾって分かったら、どこに行きたいか想像しやすくなりません?
金沢より北に行きたい…とか。
今の自分を紐解くことが、『自分がどうありたいか』を紐解く一歩になるなぁ…って思うんですよ。
だからぜひ、嗅覚反応分析の個人セッションを受けてみてください。

全国には嗅覚反応分析士さんが複数います。
きっと嗅覚反応分析士さん達は、ゆっくり、いまのあなたのココロとカラダの状態を紐解きつつ、皆さんの『理想像』を詰める作業に付き合ってくれると思います😊
嗅覚反応分析実施店一覧はこちら
もちろんアンスリールでも嗅覚反応分析の個人セッションを承り中です😊
詳細はコチラ
(オンライン対応します。お気軽にお問い合わせください)

追伸…
今日はちょっと落ち着いて、自分のこれまでを振り返るプライベートな投稿でもしてみよう…と思って書き始めたのに、最終的には嗅覚反応分析の告知になるという不思議な事態に…💦
わたしは嗅覚反応分析をビジネスに活かしておりますが、サービス提供者であるわたし自身も嗅覚反応分析をセルフケアを活かして、成果を出しています(『母親』兼『個人自営業』というバタバタの日常をなんとか乗り切っている❗)

わたしにとっての嗅覚反応分析のように、忙しいママには(いやママじゃなくても忙しい現代人には)何らかの自分を守るツールがあると良いみたい。これを読んでくださっている皆様それぞれにぴったりのセルフケアツールが見つかると良いなぁと思っています😍今日のブログはこれにておしまい。とりとめない長文に最後までお付き合い頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

ライン登録募集中

アンスリールのスケジュールは今後LINEでも毎月流していく予定です。
登録しておけば忘れることなく予定がチェックできます!
たまに小話も配信予定…!?

どうぞ登録よろしくお願いいたします!
友だち追加

そのほか、お問い合わせ・お申し込みも受付中。(LINEでもできます)
メール:コチラから。
お電話:【080-6364-2101】から。
どうぞ、よろしくお願いいたします!!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る