ブログ

エストロゲン様作用が期待できるアロマ!

オリジナル講座作りと確定申告に追われていたら、うっかり3月も半ばを過ぎておりました…
気を取り直して、ブログにも力を入れていきたい!そんなことを思う今日この頃…。

エストロゲン様作用について

精油には沢山の薬理作用があります…。
その中には、なんとエストロゲン様作用なるものも!
ご存知の方も多いと思いますが、エストロゲンと言うのは女性ホルモンの一つ。

『精油で女性ホルモンのような働き…一体どういうこと?!』と思ったアナタ!
イメージはあれです、大豆イソフラボン
イソフラボンって、更年期等の女性に有効な成分として広く知られていますよね。
その理由は、”イソフラボンと女性ホルモンの一つであるエストロゲンの分子構造がよく似ている”からなんです。
だから体内に入るとエストロゲンと同じような働きを発揮し、更年期などの症状を抑えることができるという訳…
女性ホルモン様作用が期待される精油もこれと同じようなイメージで、エストロゲンに似た形をした成分を含有しているというイメージを持っていただければと思います。

エストロゲン様作用が期待できる精油

ではエストロゲン様作用が期待される精油一覧
以下、作用評価が強いもの順に記しております。
●フェンネル +++
●クラリセージ ++
●サイプレス ++
●ニアウリ・シネオール ++
●セージ ++
●アニス
●スターアニス
(『+』の数はMax5です。+が多い程、作用評価が高くなります)

エストロゲンの働きって?!

ところで皆さん、エストロゲンの働きってご存知でしょうか。
エストロゲンの働きって生殖器系への作用だけじゃない!実に多岐に渡るんです。

①肌の弾力UP、髪のツヤUP
エストロゲンにはコラーゲンやケラチンの産生をサポートし、肌や髪を美しくする作用があるそうです。

②胸、腰回り、太ももに脂肪を蓄える=女性らしいボディーラインを作る
エストロゲンは女性の第二次性徴を促すホルモン。
バストや腰まわりに皮下脂肪を蓄える働きがあり、女性らしい曲線美を作ります。

③血管の健康を保つ
エストロゲンは動脈硬化の原因となる血中の悪玉コレステロール(LDLコレステロール)の増加を抑え、善玉コレステロールを増やすので動脈硬化を抑える働きがあります。エストロゲン分泌が盛んな年代の女性は、心・血管系疾患の発症リスクが男性よりずっと低いのに対し、更年期以降になると心・血管系の病気は急増し、男性の発症頻度にぐんと近づいてしまうそうです。
またエストロゲンには血管拡張作用が期待できるそう。血管が広がれば、一度に流れる血流量が増え、血行促進に繋がります。

④骨を強くする
エストロゲンには、骨を破壊する破骨細胞の働きを抑えたり、カルシウムの吸収を助けることで骨密度を増加させます。
このため、閉経によって女性ホルモンの分泌が急速に減少すると、骨密度が低下して骨粗鬆症が起こりやすくなります。
(実際、閉経後の女性の骨粗鬆症の有病率は、男性の約3倍に達するんだとか)

⑤抗うつ作用
出産を機に“うつ”を発症する「産後うつ」の発症率は、一般的なうつの5倍以上と言われます。
産後のママたちが孤独や不安を感じやすいその理由が「エストロゲンの急激な減少」と指摘されています。
エストロゲンは、妊娠から出産にかけて分泌量が増えますが、出産を境に急減します。
これにより脳内で神経細胞の働き方が変化し、不安や孤独を感じやすくなるそう。つまりエストロゲン分泌が少ないと不安や孤独を感じやすいという訳です。(ちなみにエストロゲンは幸せホルモン、セロトニンを活性化させるらしい…)

⑥コミュニケーション能力がUP
エストロゲンには言語能力に関与する脳の領域の発達を促進させる作用があるため、話すのが得意になるという見解があります。

⑦脳へ作用
エストロゲンは、脳血流を拡張することにより『脳の委縮を回復』『記憶学習能力を回復させる』という効果が最近発見され、話題になっています。

エストロゲン様作用がある精油はこう使える!!

つまりエストロゲン様作用の精油達は更年期障害対策や月経トラブル対策ばかりでなく、
例えば…
・バストUPアロマ
・美肌アロマ
・髪のハリ・ツヤUPアロマ
・更年期以降の女性の『認知症』、『骨粗しょう症』、『動脈硬化』予防アロマ
・抗うつアロマ(特に産後ママ)
・高校(or大学)デビューしたい人向けアロマ
・愛嬌UP,女子力UPアロマ
等々として幅広い世代の女性に最適なわけです♡

“もうすぐ新生活がスタート”という方が多いこの時期にちなんで、今日は『新生活デビュ女子応援アロマレシピ』のご提案です。
エストロゲン様の働きで
『髪や肌、ボディラインが女性らしく美しくなる』だけでなく、『気持ちを明るく、社交的なお喋り上手』になる…はず!!
これまでちょっと奥手だったけれど女子たちに、新生活で一発キャラ変を狙っている女子たちに是非お送りしたいと思います~!
【新生活デビュー女子応援!アロマレシピ】
〇フェンネル…10滴
〇クラリセージ…10滴
〇ローズウッド…10滴
〇ペパーミント…5滴
〇サンダルウッド…5滴
上記をキャリア油で10mlになるよう希釈します。

〈使い方〉
お昼休みに下腹部に、1回5~6滴ほど塗布します。

〈ご注意ください〉
※フェンネル、クラリセージ、サンダルウッド精油はホルモン依存型癌疾患、乳腺症をお持ちの方がご利用になれません。
※フェンネル、ペパーミント精油は乳幼児、妊婦、授乳中の女性、てんかん患者、神経系統の弱い方(ご老人等)にはご利用頂けません

“使える”アロマ知識を学びたいなら!!

生活に活かせるアロマの知識を知りたい!心身の不調改善にアロマを取り入れたい!メディカルアロマについて興味がある!
そんな方にお勧めはサードメディスン入門講座です!

たった6時間でメディカルアロマの基本が学べ、しかも翌日からすぐに使える実学的な講座です。
『精油って何?』から『精油の薬理作用』や『作用機序』、『禁忌事項』から『濃度計算』まで…明日からすぐに使える講座です。
またロジカルアロマテラピーという全く新しいアロマテラピーの世界へご招待…ロジカルアロマを学べば、精油はぐんと生活に根差したものになること間違いなしです!
当店での開催は直近では4月8日(日)&4月10日(火)(10~17時)があります
この他の日程でも随時ご相談にのります!
Skype対応もしております。詳細はコチラより、お気軽にお問合せ下さい!

※下記を参照に本日のブログを書かせて頂きました
・ケモタイプ精油辞典ver.8
・理化学研究所プレスリリース
など。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る