ブログ

『小学館カルチャーライブ!』レポート

先週末に東京は神保町の小学館本社開催された小学館カルチャーライブ!を受講してきました!
小学館と言えばドラえもん。本社入り口には巨大ドラえもんが出迎えてくれました←写真撮ってくればよかったです( ;∀;)

↑夜空にきらめく小学館本社ビルのみ激写してきました。。分かりづらくてすんません。
この社屋2016年にリニューアルされたそうで、人生の中でこのビルに足を踏み入れられただけでも万歳でございます!と感じさせる重厚感でした!
まず入り口で受講票を提示、その後会場前で受付というWチェックという厳戒態勢。そりゃ皆藤愛子さんなど著名人が講師を務めるカルチャーライブ!だからこそなのかなと。

さて受講した講座はもちろん。。サードメディスンプロジェクト代表理事である軍場大輝先生のアロマで分かる男の本音、女の本音~魅力UP!のアロマテラピー講座~です!

会場は私の出身小学校の体育館の1/2くらいの大きさ。。。サイズ感、伝わってますかね??

写真では大きさが伝わりづらいですが、相当デカかったです!照明も明るかったー!さすが小学館。。
この会場がほぼ座席状態。満席に満席を重ね約100名の方が受講されたのだとか!
私は例によって開場と同時に入り、最前列を陣取る。。そしてただ前を見据えて暑苦しく受講していたので、後ろを振り返るほぼ余裕もなかったですが(笑)ただそんな私でもめっちゃいっぱい人おるなと感じました。。

さて気になる講座の内容は。。
嗅覚による体質分析法“サードメディスンチェック”の紹介から始まり、簡易チェックで今の自分の状態を分析していきます。
私なりにまとめます。

サードメディスンチェックとは

●一般的なアロマテラピーは香りによる人体への好影響を期待します。
具体的な作用機序は下記の通り
香り⇒脳の中でも(俗に本能と呼ばれる)大脳辺縁系に届く(ここで香りに対する快・不快という情動が生まれる)⇒視床・視床下部を介して神経系・内分泌系・免疫系に働きかける

●サードメディスンはその逆
・大脳辺縁系で香りの快・不快がジャッジされる
・大脳辺縁系は視床・視床下部と密接に関連しており、神経系・内分泌系・免疫系といった全身状態がフィードバックされているであろう部分
⇒香りの快・不快は、(この大脳辺縁系にフィードバックされてくる)全身情報と比較検討されて、【体にとって必要なものは快、不要なものは不快】と判断されるであろう(←こう考えるのが生存戦略的に見て、しごくまっとうな考え方ですよね。。)
⇒つまり香りの快・不快から、今の自分の状態が読み解いていける!!
というサードメディスンチェックが成り立つ大前提の説明がなされてから、簡易サードメディスン・チェックの体験しました。

↑通常はこういった8本のボトルを使用しますが、カルチャーライブ!では簡易版のチェックを体験!

簡易サードメディスン・チェック体験

ということで早速、それぞれの手元い配布された4本の香りを使って簡易サードメディスンチェック!
4つの香りを1位~4位まで好きな順に並べます。

ちなみにこの可愛いボトルは持ち帰りできました。手元に置いてセルフ簡易チェックを繰り返すことで、自分の特性を掴みやすくなります。
●4位だった香りで、みんなのタイプを分析!
例えば赤の香りが4位だったあなたは〇〇と考えやすいとか、〇〇な行動をとりやすいとか、〇〇が得意になりやすいなどと言う風です。
ちなみに私はこの診断で、『鈍感力が高め』となりました。確かに後ろを一切振り返ることなく、最前列に座ってかじりつきで講座を聞いているあたり鈍感力に長けるわぁと納得!
(※ちなみに鈍感力というと聞こえが悪いですが、鈍感力の長所もお話して下さり、つまりしっかりフォローが入りましたのでご安心ください◎)

そしてこれまでの性格診断とか心理ゲームと絶対的に違うよなと感じたのは、このタイプ診断の基盤にあるのがホルモンや神経伝達物質、臓器の働きだということ。
例えばアドレナリンが沢山出ている人は興奮しやすいっていうのは、もう一般的なお話ですよね??
このように神経伝達物質やホルモンは人の思考傾向や行動パターンに影響を与えます。
香りの感じ方から、その人が多く分泌されているであろう神経伝達物質やホルモンを予測・分析し、そこから思考傾向を予測するという流れ。。
『何故ならば』が明確になっているからこそ、受講生の皆さんの心に響きまくっている様子でした♡

●更には1位の香りからケア方法を伝授♡
なんと10年越しの遠恋から、結婚に至ったカップルのご紹介(サードメディスンでバランスを整えることでこの幸せをつかみ取られたそう!ちょっと鳥肌ものでした♡)等々、事例紹介と共にアロマを始め具体的なケア方法をご伝授くださいました!

この他にも…

またアメリカのとある調査研究から分かった結婚相手に求める素質をサードメディスン的に落とし込み、モテるタイプ、モテないタイプ予想があったり…(ちなみに講師を務める軍場先生は男性のモテないタイプのテッパンバランスだという自虐ネタもあったり!)
事前に募集された質問に応えて下さったり…(気になる各タイプの相性タイプ別の妊活方法のアドバイスも!)
とにかくあっという間の1時間半でした!
これで受講料¥3,000だからカルチャーライブ!すごいなと!

この講座の感想を一口で表すなら、金沢~東京往復の交通費&ホテル宿泊費を入れても元を取ったな感満載というのが最も素直なところでしょうか!(^^)!←下世話ですみません💦

最後に。。

サードメディスンでバランスを整えることが生涯の伴侶をgetしたり、カップルの絆を深めたりすることにも繋がるんだなぁと改めて痛感しました。
それは色んな事例紹介を通じて“なっるほどなぁ”と痛感したのと、もう一点“軍場先生の佇まい”からも感じました!
私、今回のカルチャーライブを含めると、今年だけでもトータル9回、軍場先生の講座を受講しております。
(先生、私決してストーカーじゃないですよぉ!!)
そしてこんだけ受講してたら先生のバランスが大体、想像つくようになってきました(笑)

今回、密に先生、正方形じゃないかな。。と勝手な予測。
そしたら後日先生のFBで『僕のバランスは正方形』と書いてあるではありませんか!!
先生は正方形だと精悍な印象でシュッとしてらっしゃるイメージ。。口語体過ぎて伝わりづらいですね💦💦でもなんか言葉で説明するのは難しい。。簡単に言うと『お!先生、なんかいつもよりモテそうでいらっしゃる!』と思ったその時は先生が正方形でいらっしゃることが多いのです。
これは頻回に会う訳でもないですが、定点観測的に講座を受講している人間だから気づけるのではないかと思ってみたり。

正方形だとその人のモテるポテンシャルが過不足なく発揮されやすい状態です。
これが男女間で発揮されればモテやすくなりますよね!
やっぱモテたい人はまずは自分が変わらないと!そのためにはサードメディスンを活用するのが恐らく近道です!


↑正方形に整ってしゅっとした印象の軍場先生。後ろ姿で全然伝わりませんネ( ;∀;)講座中の撮影がNGだったんですよぉ( ;∀;)

ちなみにスタッフをされていたいかにも都会の人っぽいシャレオツ小学館のスタッフさんがめっちゃかじりつきで受講されてたらしいです!横に座ったた友人(私と違って冷静さを失わない切れ者)が『小学館スタッフの人めっちゃかじりつきだったねぇ~!』と話してました。
そう言えば講座を締めくくるご挨拶を小学館スタッフの方がされたのですが、ちょっと興奮気味で、“この方も私同様ものすんごい楽しんで受講されたんやろな”、よッ!役得さん♡などと思ったのを記憶しております(笑)

とにかく『90分でいて270分くらいの密度を感じさせる講座』でした!
この場を借りて講師の軍場先生、主催である小学館様、またこの講座を支える運営スタッフの皆様にお礼を申し上げます。ありがとうございました!

聞きにいきたかったけど、既に満席で涙を飲んだという方がとにかく多かったので、レポートしてみました。
少しでも受講した気分を味わって頂ければ幸いです~(^^)/

モテたい!生涯の伴侶をgetしたい!またはお相手との仲を深めたい。。そのための具体策を知れたら。。と思った事はありませんか?
良好な人間関係を築くためには、まずは自分を知ることです。次いで相手を正しく理解すること。
“嗅覚から体質や状態を簡単に読み解く発明であるサードメディスンチェック”で今の自分を客観的に知ることが出来ます。また“様々な健康法や療法を分類する法則の発見の集大成であるイオンマトリックス図”から自分や相手にあった選択肢が明確になるので互いのバランスが整い、絆も深くなることが予測されます。

アンスリールでは
〇STEP1:サードメディスンの世界へ誘うサードメディスン入門講座
〇STEP2自分でサードメディスンチェックが出来るようになるサードメディスンアドバイザー基礎講座
を開講しております。

認定講座開催スケジュールなどはこちらよりご確認頂けます。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お申し込みお問い合わせはこちらからどうぞ。
また、お電話やFacebookメッセージ、LINEからも受付中です。

 

LINEの登録も募集中です(^^)
友だち追加

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る