ブログ

利尿作用のある精油

皆さん、こんにちはッ!!

気づけば11月・・・今年も残すところ後2ヶ月・・・早いッ!恐ろしい程に時が経つのが早いです・・・このままではつるっとヘッドがどうにも愛しいうちの赤子もすぐに髪の毛フッサフサになって『わたしぃ~、もっとお姉ちゃんになったら髪の毛、はちみつしたいッ!!』などと言ってくるのでは?!
(※ちなみに『はちみつ』とはみつあみのことだったようです。はい、これはうちの長女(3歳3ヶ月。毛量はかなり少なめ)の昨日のおもしろ言いまつがい・・・クスッ)

 

さてどうでもよい前置きが長くなりました(~_~;)
最近、めっきり冷え込んできたので朝、めった汁やらココアやら手当たりしだいに温かい飲み物を沢山飲んだところトイレが近い店主です・・・(-_-;)

トイレが近いつながりで・・・

利用作用の期待できる精油ってご存知ですか??

こう聞くと決まって何人かの方から

『ジュニパー?!』

という返答が・・・。

何故か、ジュニパー精油に利尿作用があると勘違いされている方が多いようですが、答えは✖!
きっとジュニパーベリーのハーブティーに利尿作用があるのと混同されているのではないか、と思います。アロマあるあるですね・・・

さて利尿作用の期待できる精油ですが、健草医学舎で取り扱いのある精油117種類の中ではこの2つだけッ!!

その名も・・・

ユーカリ・ディベス

ロベジ

ユーカリ・ディベスは『ピペリトン』という芳香分子を35~55%含んでおり、この成分に利尿作用が認められます。
ユーカリ・ディベス精油は利尿のほか、脂肪溶解作用や粘液溶解作用にも優れるのでダイエットや副鼻腔炎などにもが使用されます。
エステサロンのダイエット用オイルに名を連ねることも多々あるとか聞いたことあります。
女性の皆様にはかなり魅惑的な精油・・・体重増加の機会が増えるこれからの時期にうってつけの精油ですね♪

またロベジは非常にレアな精油です。
なんというか・・・独特の香りがします。商品説明には『力強いスパイシーな香り』とあります・・・私がアロマを習った先生はこの精油の香りが周囲にもれないように瓶に入れて保管していたっけ・・・
リラックスのためにこの精油を使うことはまずないだろうな・・・そんな香り。
非常に優れた肝臓解毒作用があるので、デトックスや肝臓の不調に処方されることの多い精油です。。。
アンスリールでも春、秋のデトックス推奨時期にはこの精油を使った内服ブレンドオイルを作って、排泄器官をキレイにしているお客さまが沢山おいでますよ。
飲み会の機会が増えるこれからの時期の健康管理にピッタリの精油ですね♪

 

このように、一般的に出回っているアロマ情報は意外と間違い、全くの事実無根・・・ということが結構あります!
このブログでも今後ちょこちょこと紹介していこうと思いますが、個人的に聞いてみたいッ!!なんてことがありましたらお気軽にお問い合わせ下さいネ★

さてアンスリールではこれらの精油も一滴から販売しています。
これらの精油を使ったオリジナルブレンドオイルやクリームなど、一緒に作ってみませんか??

次回は利尿作用のあるハーブウォーターについてご紹介しますね~

★          ★           ★           ★          ★           ★           ★

アロマに関するご質問など、LineあるいはFBにて受け付けます!
こんなオイル作りたいけど、いくらぐらい?とかこんな精油持ってるけど、どう使える??とかなんでもどうぞ!

①ラインにて
LineQRコード
ラインアプリを開き、友達追加画面にあるQRコードリーダーで上記をを読み込み、『アンスリール(アロマのお店)』を友だち追加してください。
そのご、普通にメッセージのやりとりができます。

②FBにて↓↓↓
https://www.facebook.com/UnSourire20100525/?fref=nf

FBにコメントあるいはメッセージいただいても大丈夫です。
FBでもいろいろ情報発信してますので、是非「いいね」をよろしくお願い致します!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る